金欠解決法!!

金欠時の解決法を紹介しています。

専業主婦から抜け出せない

結婚した当時は、パートをして共働きでした。借金(主婦ローン)をしてどうしようもない時期もありましたし、持ち家を手放して自己破産したりと波乱万丈だったように思います。

ですが、破産後は金銭的にはやはり余裕はなかったのですが、気持ち的には安定していました。

実姉がどうしようも無い人で、とにかくお金がかかったり困らされたり、そのことはもう諦めていましたが…。

破産後に、勤めていたパートを体調不良だったことから辞めざるを得ず、そのまま専業主婦になりました。全く収入がないのも困るので、内職はずっと続けています。

あれから10数年、今現在やはり専業主婦です。

主人の給料は正直低すぎましたが、一生懸命働いてくれていましたし、主人には不満はありませんでした。主人の会社は残業代は出ないし、有給は取れないし、昇給はないしで明らかにブラックな会社でした。

過去形なのは、今は退職して無職だからです。長年頑張ってくれていた主人ですが、昨年大きな病が見つかり、会社は事実上のクビでした。退職金はいただきましたが、働きに見合う額ではなく、ないよりましという程度でした。

体を悪くした主人の代わりに、私が外に出なくてはならないのですが、どうしても外で働く気になれないのです。

何を甘えたことをと自分でも分かっていますが、主人は難病で回復の見込みはなく、徐々に寝たきりになる病のため、いつ何がと思うと今仕事を決めていいものかという葛藤もあります。

ですが、一番の原因は自分の弱さです。働くことは好きです。ただ、学歴も無く自動車の免許さえなく、40代間近で外に出る一歩が踏み出せないのです。

学生時代に、不登校だった私は、当時から玄関のドアを開けるのが恐ろしく、人の話し声や電話の音に恐怖する子供でした。

それでも、時間をかけて徐々に克服していきました。おかげで、仕事の面接も電話も物怖じすることはなくなったのですが、専業主婦を長年続けていたら、すっかり臆病な自分に戻ってしまったようです。

お金は欲しい、でも外は怖い、主人はどうなるんだろうか、と精神的に追い詰められる毎日です。
このままの状態ではいけないというか生活していくことはできなくなるわけですので、どうにかして働きにいかないといけないことは分かってるんですけどね。それにしても主人も40代のうちにこのような大きな病気になってしまうというのはつらいものがありますね。

これから私は生活していけるのかすごく不安です。


Leave a Reply

Your email address will not be published.